怠惰な日々

書きたいことがない。日々どんどんと思考停止が進んでいって、それに目をそらすように